霞の日本語



緑の帽子

绿帽子
古时候,有一对夫妻,妻子是一位主妇,生得娇艳可人、风韵犹存,平时在家里做点针线活。因生得貌美,早就已招徕一些狂蜂浪蝶追求,丈夫是一个生意人,要经常到外面去做生意,两口子的日子过得也富裕,在丈夫外出的日子里,妻子就不免枕冷襟寒、 寂寞难耐,终于有一天,妻子忍不住跟街市一个卖布的好上了,在丈夫外出做生意的时 候,他们就巫山云雨地在一起厮混。有一次,丈夫回家后三个月都没有外出,直煎得那个卖布的天天在他们家附近打转,一天,丈夫骑着马到城外打猎去了,经过街市,那卖布的见了非常高兴,以为他又要外出做生意,当晚就迫不及待地窜进了妻子的卧室,准备和相好幽会,当晚丈夫回来了,几乎将他逮了个正着,妻子也吓了个半死,那卖布的只好哆嗦在人家的床底一整晚。
这件事后,妻子就向那卖布的要了一块绿色的布料,做了一顶帽子给丈夫,还和那卖布的约定,当你看见我丈夫戴上绿帽子外出的时候,你就可以来了。过了几天,丈夫又要外出做生意了,妻子赶紧拿出那顶绿帽子对丈夫说:“外面的风沙大,戴上就不会弄脏了头发,这颜色让你看起来很俊,以后你每次外出我都为你做一顶,就像我跟在你身边一样,你就不用牵挂我了”,丈夫听了很开心,以为自己真的很俊,于是高高兴兴戴上那顶绿帽子,骑着马得意洋洋穿过街市,到外地做生意去了,当晚,他妻子就和那卖布的睡在他的床上。以后,那个卖布的凡见了那丈夫戴着绿帽子外出时,心里都不禁心花怒放:“哈!你的绿帽子真是很俊,不过今晚该到我俊了”。于是,绿帽子的说法就这样传下来了。

日本語では、難しいなあ~~~
総じて言えば、昔、ある奥さんは、ご主人がいないときに、隣の 布を売る男 と 姦通 した。 数度に もう少し ご主人に 気づくところだった。危ない と 思っていた 奥さんは、 ある仕方を 考え出た。この奥さんは、主人に 布を売る男の緑の布で 帽子 を 作ってあげたから、「あなた、遠い外の仕事は、大変だし 風砂も 強いし、この 帽子 をかぶるのほうがいいよ。そして、緑は、あなたに もっと ハンサム にしてる」と主人に 言って、「主人があの緑の帽子をかぶるのをみたところへ、私に 来ること いいよ」と布を売る男に言った。 
   それから、主人が、遠く行くたびに、緑の帽子をかぶって、妻が優しいとおもって、うれしかった。けれども、あの「妻」は、同時に、姦夫と一緒に 楽しかったねえ。
  
   これは、緑の帽子って の出典です。
[PR]
# by lucyar | 2007-03-05 22:21 |

仕事が始まりますよ

    あしたから、仕事が始まります。心からのはまだ 休みたいです。
    きょうから、真面目に 日本語の文法の本を読み始めました。皆さん、これから 日本語 に 助けて ください、宜しいでしょうか?  
[PR]
# by lucyar | 2007-03-04 00:19 | 日記

幸せだ

みんなは、幸せを欲しがるけれど、幸福(こうふく)って、何? みんなの心に、この質問(しつもん)がある。
  ある人は 、お金を持つことは幸福(こうふく)だと 思ったり、ある人は、仕事(しごと)が成功(せいこう)することは幸福(こうふく)だと思ったり、ある人は家族(かぞく)が融合(ゆうごう)することは幸福だと思う。それは、間違いじゃない、しかし、その人たちは、幸福には標準(ひょうじゅん)があると思って、標準(ひょうじゅん)が何かを知らない。
  私は、幸せなことが標準(ひょうじゅん)じゃなくて、感じだと思う。幸福は、感じなので、みんなは幸せなことを手に入れるはずだ、それでも、多くの人は、幸せじゃないと言っている。実は、幸せなことを得(え)やすい。例(たと)えば、私が、長距離(ちょうきょり)の旅行(りょこう)の客車(きゃくしゃ)に乗(の)る時、楽(たの)しくて面白(おもしろ)い旅行だと思っているから、気持(きも)ちがとてもいい、そして、その時は、本当(ほんとう)に幸せだと思う。だから、幸福は、幸せなことを待っていることじゃないの?
  貧乏人(びんぼうにん)と金(かね)持ちや、男の人と女の人や、病気(びょうき)の人と健康(けんこう)な人はどちらも幸福を持つことができる。幸福は、どこにもないが、あなたの心にある。
[PR]
# by lucyar | 2007-03-02 15:54 | 感想

知らない

   知らないのは、愛されている人は自分が 誰か(に) 愛されていることを 知りたがりですか?あるいは、こんなこと を あの愛されている人 に教えはずですか?
   知らないのは、どうして、多くの男の人は 「この世には、いい女の人がそんなに少なくなった?」と言ったのに、多くの女の人は 「この世には、いい男の人がそんなに少なくなった?」と言った?
   私は もう 若くない大人になったのに、 たくさんのことも 知らない。しかし、その答は、自分にだけ みつけてできるとずっと思っています、ほかの人の経験は、いつも 信じられませんから。
   自分の長くない人生には、何回の失敗のほうかいいですか?失敗は時にいいことだと思っていたけど 人生は、たいたい 短くて 失敗のための 残した時間が どのくらいのはいいですか! 
   それでは、どうしたら いいですか と考えていることは、 ぜひ 自ら が やってみますか?



   我不知道,被爱着的那个人 是否想知道自己正被谁爱着?或者, 是否应该告诉那个被爱着的人 这件事?
我不知道,为什么很多男人说这个世界上好女人越来越少而很多女人说这个世界上好男人越来越少?
我已经是个不那么年轻的成年人了,而很多事情还都不知道. 但是,那些事情的答案,我们总认为只有自己才能找到.因为我们总是不相信别人的经验之谈.
在自己的并不漫长的人生之路上,要经历几回失败才算可以了呢? 尽管认为失败有时是件好事,但是 人生总之是很短的, 而为失败所留出的时间 要有多长才合适呢?
那么,那些正在考虑"要怎么做才好"的事情, 一定要自己亲自尝试吗?

More
[PR]
# by lucyar | 2007-03-02 04:59 | 日記

質問

  今日は、中国のホームページの質問広場で、ある日本語に翻訳する質問がある。
   
  ”人的爱好各不相同,有人喜欢收藏,有人喜欢摄影,有人喜欢无能运动,也有人喜欢读书。它已成为我们生活中不可缺少的一部分,是我们不开心时的调味剂。我们的成功也许会有它的帮助。”日本語に翻訳してください   って 
   
   ある 答えは、わたしのだった、あるのは ほかの人だった、ほかのは、EXCITEの自動的だった。どちらが、いちばんいいですか と聞きたいです。そして、どちらが わたしのですか 当ててごらんです。
   :人间の趣味は様々、、収集のような何人かの人々何人かの人々无能な动きのような何人かの人々撮影のような何人かの人々、また调査のようなである。それは住む私达に必要な部分薬効がある准备である私达不幸な时间のブレンドの味似合った。多分私达の成功は助けを有することができる。
   ビー:皆の趣味はそれぞれちがくて、ある人は収集が好きだ、ある人は撮影がすきだ、ある人は無能な運動がすきだ、ほかの人は読むことがすきだ。趣味のこともう私の生活中には大切な一部分になって、うれしくなかった时にの调味料になりました。私たちの成功したことには、趣味の助けるがありかもしれません。
   シー:人の趣味はそれぞれ異なって、ある人は収集が好きで、ある人は撮影が好きで、ある人は無能な運動が好きで、ある人は本を読むことがも好きです。それはすでに私達が生活する中に不可欠な一部になって、私達の楽しくありません時のが剤に味をととのえるのです。私達の成功はその助けがあるかも知れません。
   ディー:人(ひと)の趣味(しゅみ)はいろいろ、収集(しゅうしゅう)とか、撮影(さつえい)とか、无能(むのう)な运动(うんどう)とか、阅読(えつどく)などがある。趣味はわれわれの生活(せいかつ)に大切(たいせつ)な部分(ぶぶん)になる。不机嫌时(ふきげんとき)の调味料(ちょうみりょう)である。われわれの成功(せいこう)を助(たす)けることもあるかも知(し)らない。 
[PR]
# by lucyar | 2007-02-27 16:58


日本語が好きだ、または、中孝介の島唄が大好きだ
カテゴリ
最新のトラックバック
フォロー中のブログ
以前の記事
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧